読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

セルフイメージで、諦めないマインドを作る方法

f:id:kuro10kuroro:20170310102219j:plain

こんにちはkuroiwaです。

今回は、自分のイメージ

に関する話をしたいと思います。

 

突然ですが、質問です。

 

あなたは勉強が得意ですか?

 

本心で答えてくださいね。

誰にも言わなくていいです。

心の中で答えてください。

 

・・・

 

いかがでしょう?

もしあなたが、

 

勉強は苦手です…

 

と答えたなら、今すぐに

考え方を変えましょう!

 

「いやいや、苦手ですよ」

「模試もE判定だし…」

「やってもできるようにならないし…」

 

確かに、様々な要因で自信を

無くしているのかもしれません。

 

しかし、勉強が苦手だと感じていると

諦め行動を取るようになるのです。

 

少し難しい問題があると、

どうせ自分にはできないから

といって、解かない

 

数学は苦手だと思っているから、

数学の問題を解こうとしない

 

また、模試がE判定だった…

どうせ勉強苦手でできないから

もう努力するのやめよう

 

気づいたら、

勉強を始めたての頃よりも、

学力が下がっている。

 

そして、

第一志望校を諦める

第二志望校も諦める

国公立大学を諦める

 

なんてこともあります。

 

そうならないために、

自分のイメージを変えましょう。

 

「セルフイメージ」で行動は変わる

f:id:kuro10kuroro:20170310102428j:plain

まずは、

自分は勉強が得意だ!

 

と思い込んでみてください。

(今回は良い思い込みです)

 

自分は勉強が得意なので

 

少々難しい問題でも

点数の低い数学でも

模試でE判定が続いても

 

自分なら、やれば絶対にできるから、

どんどん挑戦していこう!

と、考えることができます。

 

自分で自分をどう捉えるか

心理学では、セルフイメージ

と言う概念ですが、

 

それによって、考え方が変わり

行動が変わります

 

今日からあなたは先生

f:id:kuro10kuroro:20170310102457j:plain

そして、より強く

自分は勉強が得意だ!

と思うためにやって欲しいのが、

 

人に勉強を教える

ということです。

 

安心してください。

別に予備校の先生のように

上手に教える必要はありません

 

自分が勉強して覚えたことを

友達に伝えるくらいでいいのです。

 

参考書などを読んで、

問題を解くコツなどが書いてあったら、

あたかも自分が発見したかのように

友達に教えてあげましょう。

 

人に教えるということで、

心の底から自信が出て来ます。

自分のことを「先生」と

考えるようにしてください。

 

では、今日勉強したことを

明日、友達に教えて

あげましょう。

 

参考書を読んでコツを探し、

しっかり覚えて説明できるように

しておいてください。